FEBEを長らく使ってましたが、この度、解約して、Kindleで音読をすることにしました。

  • ブックマーク
  • Feedly

音読サービスのFEBEを長らく使ってます。月額2,470円払って、プラチナ会員になって、毎月2冊、好きな本と交換できるサービスを楽しんでました。

そうすると、隙間時間に聞けるFEBEばっかりを使ってしまい、Kindleでダウンロードした本を読む時間が無くなり、ずーーーーっと積読状態になってしまうのが最近の悩みでした。

Kindleにも音読機能があることを発見!!

そうなんです。Kindleにも音読機能(正確には、読み上げ機能)が付いているのですね。

ってことは、FEBEじゃなくても良いのでは?ということに気がついてしまいました。

そう、これで、隙間時間に、Kindleで購入した本も聴けて、スマフォの中の積読も解決できます。

「積読」と言えば、あとは家の中の「積読本」をどう解決するかですね。っていうか、それは読書の時間を確保するしかないのか。

また、これは逆算手帳とにらめっこして、時間確保をすることにしましょ。

ぜひ、本読みたいのに、時間がなーーーい!とお悩みだったら、Kindleの音読機能使ってみてください。FEBE程滑らかな音読ではないですが、本を楽しむ分には、全然支障は無いと思いますよー。

メルマガ登録はこちら

無料メルマガです!eBay英語がわかります!

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

外資系勤務20年。英語でやりとりした外国人の数、延べ2,000人以上。

その経験を活かして、「英語ができない!でも、約1.8億人の市場で海外取引ができる」を応援する!eBay英語コンサルタントを始めました。

2021年からは、本格的に、ブログやメルマガを通して、eBayで使える
英語の情報発信をしていきたいと思います。