FEBEを長らく使ってましたが、この度、解約して、Kindleで音読をすることにしました。

音読サービスのFEBEを長らく使ってます。月額2,470円払って、プラチナ会員になって、毎月2冊、好きな本と交換できるサービスを楽しんでました。

そうすると、隙間時間に聞けるFEBEばっかりを使ってしまい、Kindleでダウンロードした本を読む時間が無くなり、ずーーーーっと積読状態になってしまうのが最近の悩みでした。

Kindleにも音読機能があることを発見!!

そうなんです。Kindleにも音読機能(正確には、読み上げ機能)が付いているのですね。

ってことは、FEBEじゃなくても良いのでは?ということに気がついてしまいました。

そう、これで、隙間時間に、Kindleで購入した本も聴けて、スマフォの中の積読も解決できます。

「積読」と言えば、あとは家の中の「積読本」をどう解決するかですね。っていうか、それは読書の時間を確保するしかないのか。

また、これは逆算手帳とにらめっこして、時間確保をすることにしましょ。

ぜひ、本読みたいのに、時間がなーーーい!とお悩みだったら、Kindleの音読機能使ってみてください。FEBE程滑らかな音読ではないですが、本を楽しむ分には、全然支障は無いと思いますよー。

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

美保 凛(みぽりん)

米系企業で働く現役会社員/でも週末起業を目指している会社員でもあります/DMM英会話なんてuKnow?アンカー/住宅宿泊事業者(平たく言うと民泊やってます!)/野菜ソムリエプロ/東京・青山ファーマーズマーケットでの販売サポーター/スポーツボランティア(2018年実績:横浜シティマラソン)(2019年参加予定:東京シティマラソン、ラグビーワールドカップ2019日本大会)/リーマントラベラー(サラリーマンとして働きながら、土日祝に数日の有給をつけて弾丸旅行をすること。2018年は5カ国を旅しました)

よろしかったら、ご登録お願いします。

follow