ポモドーロ時間術【体験談】料理に活用してます

  • ブックマーク
  • Feedly

こんにちは。働く女性の生産性を上げる専門家・みぽりんです。

生産性を上げるツールとして、私が愛用しているポモドーロ時間術。

私の友人のMさんが、ポモドーロ時間術に興味を持ってくれ、

私のセミナーに参加してくれました。

彼女は、このポモロード時間術を、あまり好きではない

料理

に活用してくれているようで、先日、25分で作ったという、

お料理3品!!!!の写真を送ってきてくれました。

今日は、ポモドーロ時間術の応用編として、

料理

にも活かせる体験談をご紹介したいと思います。

料理 = タスクな人向けです

くれぐれも、今回の事例は、私同様、

料理が苦手

もしくは

時間をかけずに、手軽に料理を作りたい

と言う、時短料理をこよなく愛する人向けの内容になります。

どうやって25分で作るの?

25分で料理3品!とは、私でも、なかなかできない、神業をなせる友人のMさん。

ポイントは、

みぽりん

事前に作るものを決める!

です。

そんなの、当たり前でしょ〜と思われがちですが、

実は、これは、「ポモドーロ時間術」のキホンなんですよ。

本の中で紹介されている

「仕事の在庫リスト」を作る!がまさしくこれ。

今朝の時点で抱えている仕事のタスクを全て書き出し

優先順位をつけて、今日やることを、欲張らずに選び、

TODOリストに落とし込む。

料理で例えると、

冷蔵庫に入っている材料を確認し

主菜・副菜の優先順位をつけて、今晩作るものを、欲張らずに考え、

料理をする

かなり強引かな????(笑)

そして、後は、タイマーを回して、集中して料理をする。

また、切る、洗う、炒めるなどの同じタスクは、まとめてやると、

より効率的ですよね!

実は、これも、「ポモドーロ時間術」のキホンなんですよ。

みぽりん

同類のタスクは、まとめてやりましょう!

そして最後に大事なのが、

みぽりん

やりきった自分をホメ!

ですね。

だって、25分で3品も作れる人って、すごくないですか!!

友人のMさんも、ドヤ顔で、自分を褒め称えているそうです(笑)。

実は、これも、「ポモドーロ時間術」のキホンなんですよ。

25分で得られた「プチ達成感」を存分に味わい尽くそう!

まとめ

25分集中して、5分休憩する、ポモドーロ時間術は、

タスク(やらなくてはならない作業)

であれば、どんなシーンでも使えます。

友人のMさんのように、

料理がタスクだわ!

あるいは、私のように、

掃除がタスクだわ!

であれば、家事にも応用できます。

反対に、料理や掃除が大好き!

と言う方には、向きません。

フランチェスコ氏

楽しい時間は、存分に楽しむべし!

と、ポモドーロ時間術の考案者・フランチェスコ氏も言っているように、

好きなこと、楽しいことには、このポモドーロ時間術には使いません。

ぜひ、皆さんが抱えているタスクにも、この

ポモドーロ時間術を活用してみてください。

あれ?意外に使えるかも〜と思ってもらえたら、

嬉しいです。

To be yourself, work smarter, not smarter. 

(あなたらしく生きるために、懸命にではなく、賢く働きましょう)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

5分でも長く、自分時間を持てる人が増えることを願っています。

セミナーの開催 ご案内

第1回目 ポモドーロ時間術(daily編)
7月14日(木)20時〜21時15分

第2回目 ポモドーロ時間術(weekly編)
7月28日(木)20時〜21時15分

申し込み時に、ご希望の回のご記入をお願いします。

***料金***

各1回:2,000円(税込)
2回セット: 3,500円(税込)
2回セットでお申し込み頂けますと、500円お得です。

ご都合が合いましたら、ご参加いただけると嬉しいです。

お申し込みは、こちらからご連絡ください。

メルマガ登録はこちら

無料メルマガです!eBay英語がわかります!

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

働く女性の生産性を上げる専門家・みぽりんです。

外資系企業で、バリバリ働く現役会社員です。
忙しく本業をするかたわら、副業も2年続けています。

本業と副業の時間的両立に四苦八苦していたときに、

集中して、生産性を上げる「時間術」

を取り入れてみたところ、副業2年目にして、売上250万円を突破!

副業や、資格試験取得、先延ばし対策にも有効な、

25分集中して、5分休憩する、
イタリア生まれの時間術「ポモドーロ時間術」

本には書かれていない、考案者直伝の
ノウハウを広める活動を、セミナーを通して行なっています。