ポモドーロテクニック(25分集中+5分休憩)資格試験 !集中力が続かないのお悩み解決にお薦めです!

  • ブックマーク
  • Feedly

そもそも、「ポモドーロテクニック」って何?

イタリアンレストランの名前っぽい、名前ですが、「ポモドーロテクニック」とは、

「25分集中 + 5分休憩」

のシンプルな時間術です。

準備するものは、たった1つ!

時間を測るタイマーのみ!

特に、キッチンタイマーがオススメです。

(イメージ図)

よく、スマフォのタイマーを使う方がいますが、オススメしません。

タイマーを設定するつもりで触ったスマフォ。あれよこれよと、SNSやYouTubeを見てしまい、せっかく集中しようと思っていた25分時間が溶けてしまいます。

ですので、くれぐれも、スマフォをタイマー代わりに使わないようにしましょう。

25分セットし、あとは作業をするだけ!

キッチンタイマーで、25分セットし、あとは、作業を開始する。

それだけです。

実際に、25分間タイマーを設定して、作業をし始めると、意外にあっという間です。

論より証拠。まずはやってみてください。

大事なポイントは、「あれもこれもやる!」と詰め込まない

25分という短い時間なので、あれもこれもやる!と詰め込まない。

「これ」だけをやる!と1つだけのタスクを選び、そのタスクを終えるために集中する。

そうすれば、この短い時間に、たった1つの作業だけをする!と決めて取り掛かるので、25分後には、「ぷち達成感」を感じられます。

もし25分間中にうまく終えられなかった場合は、次の25分(この単位を「ポモドーロ」と呼びます)の始まり時に、

みぽりん

どうやったら今回のポモドーロでは、うまく作業ができるかな?

と少し考えてから始めると良いですね。

そして、今回のポモドーロ(25分)は、きっと前のよりも、うまくやり遂げられる!と信じてとりかかりましょう。

スマフォの誘惑を断ち切る方法

集中したい!けど、スマフォの誘惑に負けてしまう!あるあるですよね。

そんな時は、私たちの弱い意思の力でなんとかするのでは、物理的にスマフォを遠くに置いておきましょう。

あるいは、どーーしても近くに置いておきたい時は、スマフォの電源を切ってしまいましょう。

たった25分の間だけでも、スマフォの誘惑を断ち切ることができます。

心の声を断ち切る方法

スマフォからの誘惑は無くなったものの、集中しようとすると、

・あ!そういえば、あれ買うの忘れた!

・ぎゃ!レポートの締め切り今日までだった!

・そうだ!●●さんにメールしなくちゃならなかった!

のような心の声が、次々湧き出てくることって、ないですか?

これも、あるあるですよね。

その時は、湧き出してきた端から、紙/ノートに書き留めておく。

くれぐれも、その用事は、集中している25分中にはしないでください。

これらの用事をする25分の時間を、新たに作って、そこで集中しておこないましょう。

5分の休憩時間の過ごし方

そして、25分終了のタイマーが鳴ったら、集中できた自分を褒めて、5分の休憩をとります。

この5分の休憩中は、集中した自分を癒すために、

・お茶を飲んだり

・軽く運動したり

・ぼーっとしたり

とリラックスするために使ってください。

くれぐれも、スマフォを確認する時間にしないてください。

まとめ

ポモドーロテクニック、とても簡単な方法ですよね。

キッチンタイマーや置き時計があれば、今すぐに取り掛かれます。

「ほんとかな?」と思われる方は、ぜひ、

ポモドーロテクニック (25分集中+5分休憩)を2回繰り返す

vs. 

1時間ぶっ通し

で、自分の集中度を比較してみてください。

人それぞれで、ポモドーロテクニックが合う、合わない方がいるようですが、

1時間ぶっ通しで作業をするより、集中度が高いのではないかと思います。

騙された!と思って、ぜひやってみてください。

11/15/2021に放映されたNHK「あさイチ」でも、「大人の勉強法」特集として、の集中力を上げる方法として紹介されていました。

番組内で「ポモドーロテクニック」を使って、勉強を試した主婦の方も、

主婦

集中力が上がった!

と実感されてました。

コロナウィルスから端を発し、様々な変異株が横行するこの不安定な世の中。

私のような社会人の方も、資格取得をするために、勉強する機会が増えてきているようです。

忙しい社会人の方だからこそ、このポモドーロテクニックが、短時間に、生産性のある勉強をするお役に立てることを願ってます。

同じ内容になりますが、インスタでも、わかりやすく投稿してみました。併せてご覧になっていただけると嬉しいです。

メルマガ登録はこちら

無料メルマガです!eBay英語がわかります!

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

働く女性の生産性を上げる専門家・みぽりんです。

外資系企業で、バリバリ働く現役会社員です。
忙しく本業をするかたわら、副業も2年続けています。

本業と副業の時間的両立に四苦八苦していたときに、

集中して、生産性を上げる「時間術」

を取り入れてみたところ、副業2年目にして、売上250万円を突破!

副業や、資格試験取得、先延ばし対策にも有効な、

25分集中して、5分休憩する、
イタリア生まれの時間術「ポモドーロ時間術」

本には書かれていない、考案者直伝の
ノウハウを広める活動を、セミナーを通して行なっています。