またまた浮気してしまいました・・・。今度の手帳は、「逆算手帳」です❤️

ここ最近気に入って使っていた「Chitta (別名 ワクワク手帳)」。2018年版も新しく買っていたのに、ついつい浮気してしまいました・・・・「逆算手帳」に。

そもそも、逆算手帳って何?

「より確実に夢を叶えるお手伝いをしてくれる手帳」

だと思いました。

「ワクワク手帳」

毎月の月初めにある「ワクワクリスト」を埋めることで、来月、こんなことできたら/したら、「ワクワク」よね〜な内容をとにかく書く。書いたからには、叶えられるような行動を取ろう🎵と潜在意識に刷り込む。

「逆算手帳」

よりロジカルに、将来叶えたい「ワクワク」な夢を実現するために、

さて、その夢、いつまでに叶える?

そのためにいつまでに何をする

じゃあ、今日何をする?

まで落とし込んでいくのが、この手帳のすごいところ。ここが「ワクワク」手帳との大きな違いのような気がします。

えーなんか、ストイックすぎる!という感じもしますが、見ただけで、もうワクワク指数MAXになるぐらいに手帳をデコる(これも逆算手帳の特徴の1つ)ので、そんなストイックさもどっかに吹き飛んでしまいます。私の逆算手帳の見出しも、大好きな木村さんのサインで始まってます。

デコ写真

「Wish List (やりたいことリスト)」が私のお気に入り

ストイックとは言え、最初の方に「夢見る夢子ちゃん」に浸れるページがあります。それが「Wish List (やりたいことリスト)」。ここのページはホント大好き。ワクワクすることを書き続けられるから。でも、数ハンパ無いのよー。100個も書くんだから〜。

え?たったの100個? それとも えーーー!100個も書くの????

の2者に分かれると思いますが、私は、妄想癖があるので、ドンドン書けました。世界を旅したい!と思ってるので、観たい場所や食べたいものを、ドンドン書いちゃう。でも不思議と、100個近くになってくると、だんだん自分の欲求の深層に触れられて、「あ!私、実はこんなことしたかったのか!」との気づきがあって、ちょっと驚きました。

ワクワクする毎日を過ごします!

なんか、自分と対峙する作業をコンコンとやっていくと辛い作業のように聞こえますが、これは「キラキラ」した未来を実現するための必要な一作業。

「キラキラ」している未来の自分に会いに行くために、「ワクワク」した毎日を過ごそうっと。今年の大晦日の日に、「えー、こんなにやりたいこと叶っちゃったよー」って言ってる自分を想像すると、今から2018年12月31日が楽しみになってきたぞ〜。

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

美保 凛(みぽりん)

米系企業で働く現役会社員/でも週末起業を目指している会社員でもあります/DMM英会話なんてuKnow?アンカー/住宅宿泊事業者(平たく言うと民泊やってます!)/野菜ソムリエプロ/東京・青山ファーマーズマーケットでの販売サポーター/スポーツボランティア(2018年実績:横浜シティマラソン)(2019年参加予定:東京シティマラソン、ラグビーワールドカップ2019日本大会)/リーマントラベラー(サラリーマンとして働きながら、土日祝に数日の有給をつけて弾丸旅行をすること。2018年は5カ国を旅しました)

よろしかったら、ご登録お願いします。

follow