Treadmill はかつて、「Punishment」(刑罰)のために使われていたことを知って、大いに納得した日

  • ブックマーク
  • Feedly

2019年6月3日。日々の日課・オンライン英会話からの今日の学びはこれでした。

Treadmill はかつて、「Punishment」(刑罰)のために使われていた!

もともとはTreadmillは農作業のツールとして導入されたようです。

Wikipediaによると、

Treadmills were operated by a person or animal treading steps of a treadwheel to grind grain.

(踏み板のように、人間や動物が板を踏むことを動力とする装置として、主に穀物をすりつぶすのに使われていた)

のちに、それは、なんと!「刑罰」のツールとして使われ、人を罰する、苦しめるために使われたそうです。

In later times, treadmills were used as punishment devices for people sentenced to hard labour in prisons.

Wikipediaにも上のような記載がありました。

さて、現在のTreadmillは・・・・

運動ツールとして、私たちを痩せさせてくれる、ありがたいツールとしても使われてつつも、かなりの紙一重な状況で、私たちを「苦しめてくれる」ツールでもあるような・・・(笑)。

なので、友人に、「今日はジムでTreadmillで走るのよ!」と友人に言う時は、できるだけ、楽しそうに、

「I’ll work out on treadmill today!」
(今日はトレッドミルで走る予定だよ!)

と言いたいですね。じゃないと、なんか自分を「罰する」ツールになってしまいそうだもの・・・。

英語って楽しい♪

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

美保 凛(みぽりん)

米系企業で働く現役会社員/でも週末起業を目指している会社員でもあります/DMM英会話なんてuKnow?アンカー/住宅宿泊事業者(平たく言うと民泊やってます!)/野菜ソムリエプロ/東京・青山ファーマーズマーケットでの販売サポーター/スポーツボランティア(2018年実績:横浜シティマラソン)(2019年実績:東京シティマラソン、ラグビーワールドカップ2019日本大会)(2020年参加予定:東京オリンピック)/リーマントラベラー(サラリーマンとして働きながら、土日祝に数日の有給をつけて弾丸旅行をすること。2019年5月末時点で4カ国を旅しました)