スポーツジムに通わなくなってしまっていたボトルネックは意外にも大好きなお風呂だった!

今まで長いこと「献金」(笑)をし続けてしまっていたスポーツジムに、ここ最近は、週3〜4回も通えております。今までのスポーツジム生活の中で最高頻度です!その要因は・・・。

大好きだったサウナ(お風呂)に行くことをやめてしまったからです。

スポーツジムに通いながら、「自称・お風呂会員です」と自負していたぐらいにサウナが大好きで、そのためだけに週2回程通っていました。

ところがこのお風呂!お風呂セット一式(シャンプー、リンス、ボディシャンプー、ごしごしタオル、洗顔2本、バスタオル、着替えの下着)を準備し、持っていくのって、実は結構手間なのです。

以前は大好きなサウナで長時間ぼーっとして、ストレス発散をしてましたが、ここ最近は、睡眠時間をしっかり確保したくなってきたので、この準備と長時間のお風呂が面倒臭くなってきました。

勝手知った我が家の狭いお風呂場と違い、スポーツジムのお風呂場は更衣室で着替え、お風呂場までトコトコ歩いていき、洗い場までまたトコトコと歩き、サウナまでまたさらにトコトコ歩く。というかなり「サウナ」に辿り着くまで、じ〜み〜に時間がかかってました。

えーい。睡眠時間確保のために、お風呂に行くことを止めてやる!

 

その代わり、「筋トレ30分のためだけにスポーツジムに行く」とやることを限定しました。なので、筋トレが終わったら、汗だくのまま、徒歩5分の距離をいそいそと家に帰ることにしました。

ちょっと損した気分かな?

 

根が貧乏性な性分なので、せっかく会費払ってるんだから、お風呂入ってきた方が我が家の光熱費が節約できるのに、もったいないかな?とケチなことを考えてしまいましたが、それよりも「時間」を節約して、1分でも多く睡眠時間を確保することに重きをおくことにしました。

あれよあれよと良いサイクルが回ってきました!

 

そうすると、1回のスポーツジムの滞在時間が最大30分と以前の半分以下にはなったけど、逆に「たったの30分。ジムで頑張れば良いのだー」と思えるようになり、今まで行けても週2回だったスポーツジムが、今では、週3〜4回も行けるようになりました。滞在時間が以前より約1時間程短くはなったものの、「スポーツジムを利用している」という充実感を感じられるようになりました。

意外にも好きだったことがボトルネックなっているってことあるんですね。そういえば最近急速に展開している「Anytime Fitness」も、プールやスタジオ施設をバッサリ切り捨てたスポーツジムですもんね。

捨てたことで、逆に通い続けられるようになったスポーツジム。続けられないと悶々としていたら、意外に好きなことを捨ててみるのもアリかもしれませんよ。

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

美保 凛(みぽりん)

米系企業で働く現役会社員/でも週末起業を目指している会社員でもあります/DMM英会話なんてuKnow?アンカー/住宅宿泊事業者(平たく言うと民泊やってます!)/野菜ソムリエプロ/東京・青山ファーマーズマーケットでの販売サポーター/スポーツボランティア(2018年実績:横浜シティマラソン)(2019年実績:東京シティマラソン、ラグビーワールドカップ2019日本大会)(2020年参加予定:東京オリンピック)/リーマントラベラー(サラリーマンとして働きながら、土日祝に数日の有給をつけて弾丸旅行をすること。2019年5月末時点で4カ国を旅しました)