神田老舗蕎麦屋「かんだやぶそば」は台風直撃の大雨の日でも混在してました。

2017年10月の関東地方に台風が直撃した大雨の降る中、神田老舗蕎麦屋「かんだやぶそば」に行ってきました。

「やぶそば」は以前から行ってみたかったお蕎麦屋さん。と言っても私はどちらかというとうどん派なんですけどね・・・。

昔ながらのお店は火事で半焼

「やぶそば」は2013年2月に天井裏の配船がショートしたことで、火災が発生。昔ながらのお店を半焼してしまいました。行きたい行きたいと思ってたのに、火事でお店が無くなっていけなくなることもあるのね~。やっぱり行きたい時に行きたい場所に行かなくては後悔先に立たず!

ということで、関東地方に台風直撃の土砂降りの雨の振る中行ってきました。Googleマップ片手に、淡路町駅から歩くこと2分。見えてきました、しっとりした造りのお店が。

やぶそば

雨の中、写真を撮るのは一苦労でしたが、雨に濡れてしっとりとした雰囲気がまた、一段と素敵な感じでした。

中に入ると、お店の女中さんたちが、「いらっしゃいませ~」のような節で歌を歌ってお出迎え。

素敵!

内装、庭、お店の雰囲気。全て素敵!!!火災前の姿を知らないのですが、ほぼほぼ、以前の建物を忠実に再現したようです。  

 

ということは、元のお店も、昔ながらの味のある建物だったのね・・・と思うと火事で半焼してしまったのが残念にも思いました。

さてさて、友達を待っている間に、お品書きを見て・・・・、やっぱり、定番の「せいろうそば」よね!と決めたものの、友達がとろろそばにしたのにつられて私も「山かけそば」に。

メニュー

きたきたー!

とろろそば

そばは細めん。コシはあまり無いので、私好み。そば湯で最後にそばつゆも飲み干しました。意外に、そば湯があっさりしてたのでビックリ。最近、山形の蕎麦に慣れていたので、「お白湯?」かと思うぐらいでした。

残念ながら、ここでお蕎麦を食べた後は、3時間もの長丁場の勉強会に参加予定だったので、今回は日本酒は諦めました。きっと、日本酒も美味しいことでしょう。

今度は、お酒とお蕎麦を一緒に楽しみに、夜来ることにしましょう。「通」ぶうって、日本酒をそばつゆ代わりに食べてみようかしらん。なんだか、すぐに酔っ払ってしまいそう♪

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

美保 凛(みぽりん)

米系企業で働く現役会社員/でも週末起業を目指している会社員でもあります/DMM英会話なんてuKnow?アンカー/住宅宿泊事業者(平たく言うと民泊やってます!)/野菜ソムリエプロ/東京・青山ファーマーズマーケットでの販売サポーター/スポーツボランティア(2018年実績:横浜シティマラソン)(2019年実績:東京シティマラソン、ラグビーワールドカップ2019日本大会)(2020年参加予定:東京オリンピック)/リーマントラベラー(サラリーマンとして働きながら、土日祝に数日の有給をつけて弾丸旅行をすること。2019年5月末時点で4カ国を旅しました)