クアラルンプール市内から車で20分弱。カフェ「JEQ In The House」(プタリン ジャヤ)に行って来ました。都会の喧騒から離れて、落ち着いた時間を過ごしたい方にお薦めです!

  • ブックマーク
  • Feedly

大学生時代の友人の結婚式に参加するために、2019年5月17日〜5月21日の日程で、3年ぶりにマレーシアの首都・クアラルンプールへ行ってきました。

その友人が経営するカフェ「JEQ In The House」に久々に行ってきました。

日本の要素満載!

マレーシア人にも人気の「NIPPON」テイストがあちこち散りばめられている店内。よーく見ると、

入り口のオブジェがママチャリだったり・・・

桜🌸テイストだったり・・・

さりげにキティちゃん(ちょっと小さいけど・・・)が置いてあったり・・・

こそばゆいけど、なんか嬉しい気持ちになっちゃいますね。

場所

Jeq in the House

19 Jalan 17/45 section 17, Petaling Jaya 46400, Malaysia

+60 3-7932 2261

クアラルンプール市内からGRAB(タクシー)で20分。19RM(約600円)。

一押しメニューは「Sakura Lychee Cheese Cake」

日本から直送している桜の塩漬けを使った「サクラ ライチ チーズケーキ」とコーヒーセットが特にお薦め!
3年前にも食べたけど、その時よりも甘さが控えめになって、更に!美味しくなってます。

ほら、ここにも、日本テイストでしょ。

ちなみに、この桜の塩漬けの輸出者はです!(←ちょっとアピール(笑))

コーヒータイムだけではなく、食事もできます。

(メニュー)

もちろん、コーヒータイムも楽しめます

語らう空間と一人でくつろげる空間

奥のテーブル席は、友達や恋人と語らう場所に最適

入り口手前は、音楽ゾーン。1人でゆっくり、緑を見ながらホッと一息つけます。

大都会・クアラルンプールの喧騒を離れて、ちょっとゆっくりした時間を過ごしたい方にはお薦めです。

オープン時間はこちら

現地の若い女子にも人気スポットのようで、お店前で10分近く、ママチャリと一緒に写真を撮りまくってました!

マレーシア滞在の日本人の方、もしくは日本からの旅行客の皆様。甘さ控えめなケーキと共に、ほっと一息コーヒータイムをしたくなったらぜひ、「JEQ In The House」へ行ってみて下さい!

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

美保 凛(みぽりん)

米系企業で働く現役会社員/でも週末起業を目指している会社員でもあります/DMM英会話なんてuKnow?アンカー/住宅宿泊事業者(平たく言うと民泊やってます!)/野菜ソムリエプロ/東京・青山ファーマーズマーケットでの販売サポーター/スポーツボランティア(2018年実績:横浜シティマラソン)(2019年実績:東京シティマラソン、ラグビーワールドカップ2019日本大会)(2020年参加予定:東京オリンピック)/リーマントラベラー(サラリーマンとして働きながら、土日祝に数日の有給をつけて弾丸旅行をすること。2019年5月末時点で4カ国を旅しました)