平日のスポーツジムのスタジオで「100歳まで楽しんで生きていくだろう女性達」を目撃しました

平日は会社員をしているので、ド平日の昼間にスポーツジムのスタジオプログラムに参加することはほとんどありません。

が、先日代休が取れたので、ここ最近サボりがちだったスタジオプログラムに久々に参加してみることにしました。

既に更衣室で圧倒

普段行く夜の時間帯とは違って、平日のお昼間の更衣室内の熱気はすごかったです。かつてのお姉さま達が、10代に戻ったかのようにキャッキャッ!ととても賑やかでした。

平日の仕事の忙しさにくたびれている、でもあの中で一番若いと思われる(笑)私が、とても年老いた地味な存在のように感じてしまいました。

今日はレディースデーですか???

スタジオ内は・・・あれ?「女性専用車」それとも「レディースデー????」と思わせるぐらい、女・女・女!ばかり。

刺身のつまのように(笑)、ほんのちょっぴり男性のおじさまがいるぐらい。

しかも女性がみんな元気!パワフル!

何がすごいって・・・「衣装」がすごい!T-シャツにスウェットパンツを履いている私がまたまた「地味」に感じるくらい。

え?そんなに「露出」しちゃうの???ってくらいに、みなさま、あんなところやそんなところ(笑)を露出しておりました。

スタジオに行く途中で、網タイツを履いたかつてのお姉さまとすれ違いました。へ?ここスポーツクラブよね?網タイツって・・・・といろいろ妄想してしまいましたが、恐らくなんかのスタジオプログラム用の「衣装」なんでしょうね。

そしてそして、やっぱり女子!「コミュニティー」がすごい!

年をとっても女子は「連む」のが好きですよね。もう、平日のこの時間にきている人たちとの「仲間」意識を強く感じました。他の施設から、たまたま来てしまった私なんて、ちょーアウェイ感たっぷりでした。

が、あまり気にせず、スタジオプログラムを満喫しましたけど・・・♪

そして、思いました。スタジオに参加していたあの多く女性達は確実に100歳まで、楽しんで生きていくことでしょう・・・ということを。

私もお姉さま達を見習って、楽しんで生きて
いこうと思いました♪

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

美保 凛(みぽりん)

米系企業で働く現役会社員/でも週末起業を目指している会社員でもあります/DMM英会話なんてuKnow?アンカー/住宅宿泊事業者(平たく言うと民泊やってます!)/野菜ソムリエプロ/東京・青山ファーマーズマーケットでの販売サポーター/スポーツボランティア(2018年実績:横浜シティマラソン)(2019年実績:東京シティマラソン、ラグビーワールドカップ2019日本大会)(2020年参加予定:東京オリンピック)/リーマントラベラー(サラリーマンとして働きながら、土日祝に数日の有給をつけて弾丸旅行をすること。2019年5月末時点で4カ国を旅しました)