炊飯器でご飯を炊くときに大豆を一緒に炊いて、「豆で達者」な生活を気楽に楽しんでます。

  • ブックマーク
  • Feedly

大豆は「畑の肉」と呼ばれるほど豆類の中でもタンパク質の含有量が多く、私たちの体の中で合成できない必須アミノ酸をバランスよく含んでいる、とても栄養価の高い食べ物です。

なので、欠かさずに食べたいとこだけど、なかなか、一晩水に浸して・・・・その後茹でて・・・・と忙しいとなかなか豆を食べるってハードルが高いですよね。
 

大丈夫!炊飯器に入れてお米と一緒に炊いちゃえばいいだけですから!

 私のようなずぼらさんでも、簡単にマメにお豆を食べられる方法があります。それは、炊飯器でお米と一緒に炊いちゃう方法です。こんな感じです。

 
そうすれば、翌朝になれば、豆ごはんの出来上がり。まー簡単。

これで、植物性タンパク質を気軽に取れるのですから、毎日でもできますよね。

「豆で達者」な生活、ぜひ試してみてくださーい!

メルマガ登録はこちら

無料メルマガです!eBay英語がわかります!

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

働く女性の生産性を上げる専門家・みぽりんです。

外資系企業で、バリバリ働く現役会社員です。
忙しく本業をするかたわら、副業も2年続けています。

本業と副業の時間的両立に四苦八苦していたときに、

集中して、生産性を上げる「時間術」

を取り入れてみたところ、副業2年目にして、売上250万円を突破!

副業や、資格試験取得、先延ばし対策にも有効な、

25分集中して、5分休憩する、
イタリア生まれの時間術「ポモドーロ時間術」

本には書かれていない、考案者直伝の
ノウハウを広める活動を、セミナーを通して行なっています。