やさC English -「Meat & Potato」なとっても「重要な」お話です

“Meat ant Potato”と聴いて「肉じゃが」を想像してませんか?

今朝のDMM英会話で学びました。「meat and potato」で

最も基本的な、重要なこと

という意味があることを。知らなんだ・・・。ちゃんと調べてみました。

meat-and-potatoes: basic; fundamental

                     ​(Collins English English Dictionary参照)

確かに、じゃがいもは非常に痩せた土地でも栽培できることが特徴で、本来麦を植えられない場所でもじゃがいもなら収穫できる為、農家さんにとっても重宝された野菜です。日本では北海道、ヨーロッパではドイツなどの気候が厳しい国々にとっては救いの作物であったことは有名ですね。

そしても我々人間にとっては、貴重なタンパク源。

ということを考えると「meat and potatoes」が「最も基本的(な)」「重要事項」という意味があるのも納得。ということでさっそく使ってみましょう!

みぽりん
Let’s talk about our meat and potato issues today!
(今日は私たちの重要な問題を話合いましょう!)

でも、どーーーーしてもこの表現。「肉じゃが」を想像してしまう私です・・・・おほほ。

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

美保 凛(みぽりん)

米系企業で働く現役会社員/でも週末起業を目指している会社員でもあります/DMM英会話なんてuKnow?アンカー/住宅宿泊事業者(平たく言うと民泊やってます!)/野菜ソムリエプロ/東京・青山ファーマーズマーケットでの販売サポーター/スポーツボランティア(2018年実績:横浜シティマラソン)(2019年実績:東京シティマラソン、ラグビーワールドカップ2019日本大会)(2020年参加予定:東京オリンピック)/リーマントラベラー(サラリーマンとして働きながら、土日祝に数日の有給をつけて弾丸旅行をすること。2019年5月末時点で4カ国を旅しました)