港区在勤のサラリーマンの皆様!「港区スポーツセンター」がとにかくすごかった。お仕事帰りに500円のワンコインでぜひスポーツ楽しんでみてください!

とある用事があり、しとしと雨が降る中、初めて「港区スポーツセンター」(東京・港区)に行ってきました。JR田町駅から徒歩5分強。

港区芝浦1-16-1

今までの経験から、市や区の公共のスポーツ施設って、ちょっと汚かったり、暗かったりというイメージがあって、あまり好きではなかったのですが、さすがは港区!

「なになに、この施設!すげぇぇぇぇぇ」

を連発する程の充実した、且つ綺麗!(←ここ大事!)な施設でびっくりしました。

施設内はこんな感じ。

スポーツ施設が5フロアーにも渡って使える公共のスポーツ施設って見たことなかったのでびっくりでした。

しかも、よくある水泳プールだけでなくて・・・武道館だったり・・・それも3部屋もありました。

ランニングコースはなんと!屋外と屋内完備。この日は雨のため、屋外ランニングコースが閉まってました。ちなみに屋内ランニングコースは体育館の2階を走るスペースにしている感じです。1周200メートルとのこと。

その他、卓球場、バトミントンコート、バスケットボールコートと、充実度がハンパなかったです。ちなみに、私の一番のお気に入りはこれ!廊下にひっそりとあった「ボルダリング」スペース

中は入りませんでしたが、シャワールームや更衣室も綺麗との評判ですよ。

港区在住の方はもちろんですが、港区在勤の方も500円で利用できますので、ぜひ利用してみてください!

登録には①社員証もしくは所在住所が記載されている健康保険証と②名刺の2点が必要になりまーす。

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

美保 凛(みぽりん)

米系企業で働く現役会社員/でも週末起業を目指している会社員でもあります/DMM英会話なんてuKnow?アンカー/住宅宿泊事業者(平たく言うと民泊やってます!)/野菜ソムリエプロ/東京・青山ファーマーズマーケットでの販売サポーター/スポーツボランティア(2018年実績:横浜シティマラソン)(2019年実績:東京シティマラソン、ラグビーワールドカップ2019日本大会)(2020年参加予定:東京オリンピック)/リーマントラベラー(サラリーマンとして働きながら、土日祝に数日の有給をつけて弾丸旅行をすること。2019年5月末時点で4カ国を旅しました)