ズボラな私が、週3〜4回ジムに行けるようになった話。

その理由は2つ。

お風呂をやめたこと

今まではスポーツジムでは、運動よりも、お風呂やサウナを楽しみに行ってました(なら、スーパー銭湯行けば良いのにね・・・)

でもこのお風呂。女性なら特にそうなんですが、お風呂に行く「準備」が面倒。もちろん、スポーツジムに備え付けのシャンプーやコンディショナー、ボディ石鹸はあるものの、やっぱり自分が使い慣れている、お気に入りのものを使いたい。となると、スポーツジムに行く前に、

(お風呂編)
シャンプー&コンディショナー
ボディシャンプー
ゴシゴシタオル
ボディクリーム

(着替え編)
下着
着替え

ととにかく準備が面倒臭い!
ということで、今まで大好きだったお風呂は行かない!と決めてしまいました。

30分のみと時間を決めたこと

私が感銘を受けた・・・・というほど高尚な本ではありませんが(笑)・・・・筋トレ本「筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法」には1時間の筋トレ云々とか書いてありますが、仕事が終わって家に帰り、ご飯の準備と後片付けしてから行く私には、1時間の運動時間なんて毎日取れません。ハードル高過ぎ!睡眠時間だってしっかり確保したいと思っているので、運動時間を「30分」のみと決めました。

さらにその30分。スポーツインストラクターに有酸素運動も入れ込んだ方が良いよとのアドバイスを受けたので、なんと、

筋トレ 15分
ランニング 15分

に分けました。15分の筋トレにランニングって・・効果あるの?と言われそうですが・・・。

チリも積もればです!

残念ながら、短期的には劇的な結果が出ませんが、1年を過ぎたくらいから、徐々に体重が落ちてきました。そして筋肉も締まってきたようで、「あれ?少し!痩せた?」(きゃ、嬉しい♪)と言われることが多くなりました。

ズボラーな私が「習慣化」していくには、ハードルをできるだけ下げて、「続けやすい」環境を作ることなんだな・・・と、この時気がつきました。

10年以上のスポーツクラブ会員歴の中で、今がマックス!ジムに行けてる!元取れてる!!感たっぷりです。この調子で、次に習慣化していきたい「ブログ」も頑張っていこうと思います。

 

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

美保 凛(みぽりん)

米系企業で働く現役会社員/でも週末起業を目指している会社員でもあります/DMM英会話なんてuKnow?アンカー/住宅宿泊事業者(平たく言うと民泊やってます!)/野菜ソムリエプロ/東京・青山ファーマーズマーケットでの販売サポーター/スポーツボランティア(2018年実績:横浜シティマラソン)(2019年実績:東京シティマラソン、ラグビーワールドカップ2019日本大会)(2020年参加予定:東京オリンピック)/リーマントラベラー(サラリーマンとして働きながら、土日祝に数日の有給をつけて弾丸旅行をすること。2019年5月末時点で4カ国を旅しました)