「CHITTA」(別名「ワクワク手帳」)のお陰でワクワクした日々を過ごせるようになりました。

2016年の暮れに、5年目の浮気?とばかりに、とうとう浮気をしてしまいました。といっても、手帳の話ですが・・(笑)。

5年以上、佐々木かをりさんの「アクションプランナー」を使っていました。2017年用もアマゾンで既に買ってたのにも拘わらず、知人がFacebookで紹介していたこの手帳を見て、一目惚れ。とうとうこの「CHITTA」手帳に浮気をしてしまいました。

私のお気に入り「ワクワクリスト」

毎月始めに「ワクワクリスト」なるページがあります。こんな感じ。
ワクワクリスト各月に「ワクワク」することを、なんでも書くのです。夢でも、願いでも、とにかく「こんなことあったら/したら「ワクワク」するっていうことを。そうすると、あれよあれよと叶ったりするのです。

イタリア旅行実現!

ずーーーと行ってみたかったイタリア。いつか長い休みが取れたら行こう行こうなんて思ってたら、既に40代。サラリーマンとして働いていると、確実に長い休みが取れる時なんて来ないんですね。今更ながら気づきました。となれば、行きたい時にいくぞー!と7月のワクワクリストに「イタリアに行く!」と書いておきました。

実際叶ったのは、9月。しかも、私の4泊6日のヨーロッパ弾丸ツアーなんかを企画する旅行会社なんてあるハズも無く、途中くじけそうな気持ちになりかけましたが、手帳を開いて、ワクワクリストを目にする度にゼッタイに叶えたい!という強い気持ちで、旅行を実現させました。結局、1人旅となりましたが、ものすごく充実した旅となりました。

「カフェで働かない?」

友達のCさん。「ワクワク手帳」を買って、さっそくお気に入りのカフェで、「いつか、こんなカフェで働きたい」って書いたら、なんと!その直後に、カフェの女性オーナーから、「カフェで働かない?」って声を掛けられたとか。そんな偶然もあるのねーって私もビックリでした。

2017年もあと残すところ1ヶ月とちょっと。私は、この「ワクワク」手帳のお陰で、2016年よりも「ワクワク」して過ごせているように感じます。一緒にいて「ワクワク」する友人とも出会い、「ワクワク」する旅行にもたくさん出掛けられ、旦那との「ワクワク」するイベントも企画できました。

もちろん、2018年版も既に購入済み。心機一転な気持ちを込めて白を買いました
2018ワクワク手帳

もし、2018年の手帳で迷っている方がいらっしゃったら、「CHITTA」手帳(別名 「ワクワク手帳」)お薦めですよー。

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

美保 凛(みぽりん)

米系企業で働く現役会社員/でも週末起業を目指している会社員でもあります/DMM英会話なんてuKnow?アンカー/住宅宿泊事業者(平たく言うと民泊やってます!)/野菜ソムリエプロ/東京・青山ファーマーズマーケットでの販売サポーター/スポーツボランティア(2018年実績:横浜シティマラソン)(2019年実績:東京シティマラソン、ラグビーワールドカップ2019日本大会)(2020年参加予定:東京オリンピック)/リーマントラベラー(サラリーマンとして働きながら、土日祝に数日の有給をつけて弾丸旅行をすること。2019年5月末時点で4カ国を旅しました)