母親念願の加賀屋旅館(石川県・和倉温泉)に泊まってきました

2018年4月22日(日)に、母親の80歳のお誕生日のお祝いに、母親念願だった「加賀屋旅館」(石川県・和倉温泉)に両親を招待してきました。

プロが選ぶホテル・旅館 100選」で2017年に第1位に返り咲いた加賀屋旅館。ちなみに、2016年の第1位は母畑温泉・八幡屋(福島県)だったようです。私が感動した加賀屋旅館の素晴らしさは次の3つ。

もてなしが素晴らしい

これがここの名物のようなんですね。宿泊者が来るたびに、女将さん筆頭に仲居さん勢揃いでのお出迎え。到着日の4月22日は特別に、石川県無形文化財指定の「御陣乗太鼓」でのお出迎えもあり、さらに賑やかなお出迎えとなりました。

写真!と思ったのですが、そんな時に限り、バッテリー切れとなっていた私のiPhone。せっかくのチャンスを逃してしまいました。ということで、上の写真はお見送りの写真です。それでもこんなに可愛らしい仲居さん達がずらりと並んでお見送りしてくれるのって嬉しいですよね。「また、来たいなぁ~」と思わせる演出ですね。

お料理がすごい

新鮮な海の幸。そして加賀料理の治部煮と盛りだくさん。もうお腹いっぱいというぐらいのたくさんのご馳走でした。どれも美味しく、ご飯以外は完食しました。

加賀料理と言ったらこれ!治部煮

治部煮

新鮮なウニ

うに

日本海と言ったら!のどぐろ

のどぐろ

温泉がサイコー!

女性用のお風呂は1階と2階にありましたが、個人的には2階のお風呂の方が気に入りました。なぜなら、2箇所の露天風呂の眼前に七尾湾が広がる開放的な露天風呂になっているからです。快晴の日の早朝、夕日が沈む時なんかはサイコーでしょうね。海からお湯を引いているので、お湯がしょっぱいのが特徴のようです。

金沢地方のNHKニュースを見ていたら、北陸新幹線開通に伴い、金沢は対前年比で50%以上の来訪率のようですが、和倉温泉は期待以上に来訪者が伸びていないとか。プロが選ぶホテル・旅館 100選第1位に君臨する程に素晴らしい加賀屋旅館。ぜひ、多くの方に訪れてもらいたいなぁ~と思いました。

父親の80歳の誕生日の時に、また行こうかな?

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

美保 凛(みぽりん)

米系企業で働く現役会社員/でも週末起業を目指している会社員でもあります/DMM英会話なんてuKnow?アンカー/住宅宿泊事業者(平たく言うと民泊やってます!)/野菜ソムリエプロ/東京・青山ファーマーズマーケットでの販売サポーター/スポーツボランティア(2018年実績:横浜シティマラソン)(2019年実績:東京シティマラソン、ラグビーワールドカップ2019日本大会)(2020年参加予定:東京オリンピック)/リーマントラベラー(サラリーマンとして働きながら、土日祝に数日の有給をつけて弾丸旅行をすること。2019年5月末時点で4カ国を旅しました)