ホリエモン祭り in Cebuに参加してきました!

2017年11月4日(土)セブ島(フィリピン)で開催された「ホリエモン祭り」に参加してきました。参加の理由は・・・・なんか自分でもよくわからず(笑)。そもそも日本で既に6回も開催されたホリエモン祭りにも参加したことが無かったのに・・・・。

ただなんとなく、面白そうだったから。

はい、それだけの理由で参加してみました。セブ島もいつか行ってみたい場所リストに入ってたし・・。何よりも、知人がFacebookで

 

「理由何ていらいない!行きたいから私はセブに行く!!」

 

みたいな事を熱く語っていたメッセージに、なんか感動しちゃって。私も、即ポチしてしまいました。

「やりたいことなんて探す必要なんて無い。自分がワクワクする面白いことをすれば良い!」

 

今回の学びはこの1言に尽きます。それは、楽しいことに一切の妥協を許さないことを、自らの行動で示している堀江さんからも学べたし、ホリエモン祭り内で、クラウドファンディングの資金を集めるためにプレゼンした3組のプレゼンターの方々からも大いに学べました。

某大手印刷会社・マーケティング部にお勤めの女性が、

「私はPop Up Hotelを日本で成功させたい!」

という、たった3分のプレゼンを聴いただけで、私はワクワクして「ゼッタイ、泊まりたい!」って思っちゃいました。ちなみにPop Up Hotelとは期間限定で、「何もないところに突然現れ、消える」ホテルのことです。

とかく私たちは、というより、私なんかは、「自分て何ができるのかな?」とか「やりたいことがよくわかんないのよ」なんて思いがちですが、そんなの、探す必要なんてないんですね。ただ自分がワクワクする楽しいことをやっちゃえば良いんですね。

その結果のホリエモン祭りはこんなことになりました。

33度もある蒸し暑いセブ島で、いきなりのマグロの解体ショー。意味わかんなくないですか?

マグロ解体ショー

次に、セブ島のローカルフード「レジョン」(ぶたの丸焼き)の解体ショー。どんだけ解体好きなの???

レジョン

度肝を抜くようなチョー至近距離での打ち上げ花火。失敗したら、火傷すんじゃない?とちょっと心配するぐらいの至近距離(笑)

そして、最後は泡・泡・泡シャワー & ノリノリライブ

泡

大手ファーストフードチェーン・マクドナルドも歯が立たない程、フィリピンで根強い人気のあるファーストフード店「Jolibee」のマスコット・Jolibeeもサプライズで登場。

Jolibee

意味がわかならいイベントに参加するために、わざわざセブ島まで行った自分の変な行動力を褒めたたえたいと思いました。そして、改めて、ワクワクすることをこれからもしていこうと心に決めた、そんな旅になりました。

この記事を書いた人

美保 凛(みぽりん)

美保 凛(みぽりん)

米系企業で働く現役会社員/でも週末起業を目指している会社員でもあります/DMM英会話なんてuKnow?アンカー/住宅宿泊事業者(平たく言うと民泊やってます!)/野菜ソムリエプロ/東京・青山ファーマーズマーケットでの販売サポーター/スポーツボランティア(2018年実績:横浜シティマラソン)(2019年参加予定:東京シティマラソン、ラグビーワールドカップ2019日本大会)/リーマントラベラー(サラリーマンとして働きながら、土日祝に数日の有給をつけて弾丸旅行をすること。2018年は5カ国を旅しました)

よろしかったら、ご登録お願いします。

follow